1. 無料アクセス解析
妖精の人形とイラストを見てゆったりと過ごせるpetit place
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「京都でのお土産の買い方HOW TOと、薔薇、完成品!!」後編
fairy工房へようこそ
こんばんは前回から何日経っているか考えるだに恐ろしい...←(しかし何におびえているのか自分でも不明
ここのところ家事から足を洗えず←(いいことじゃん!!)
夜の3時半まで夜なべして、クッキーを焼き、ゼリーを作り、こぼした小麦粉を雑巾で綺麗に拭き、ついでに食器をカチャカチャ洗い...と、ここまで聞くとかわいそうに思えるかもしれませんが、実は私、好きでやってるんです!!←(誰も聞いてないって...)

実は、寝れない時に、メレンゲを一時間くらいカチャカチャカチャカチャ泡立ててると、極楽浄土にいる様な...日々のストレスが吹っ飛ぶ様な幸せ~な気分に
    
     なりませんか!!←(明らかに異常らしい...)

そして、それを食べる家族が、「料理がうまくなった」的な事を言ってくれると...と、なりませんか???←(これは普通)

そうです!!私は筋金入りのお調子者料理好きです←(寝れないで困っている人は、明日の料理を作りおきしてみるとかすると心が落ち着いてリラックス...と、マリアテレジアに言ったら、「珍しいね...」と言われました...

でも眠れないでそわそわするより楽しいし

スピリチュアル的に言うと、母方の祖父←(今で言う草食系家事好きおじいさま)が、守護霊なのでは???と、冗談まじりにマリアテレジアが言ってみたり

マリアテレジア←(母の洗礼名、つまり母)が、「本物のお菓子と料理を作るか、フェイクスイーツを作るかで、ブログを書いている暇がないんじゃ...」と、ブログの事を心配してくれたので、今日は、ネタをたっぷり仕入れて煮込みました

今日の夕飯は、ジャガイモとベーコンの炒めた物と、手ごねハンバーグに茄子とチーズを入れ、デミグラスソースをかけたものと、オレンジゼリー、昨日仕込んでおいたクッキーの生地でクッキーを...そしてプリン...等を夕食用に作ったのですが、実はこれ、お父様に、ドールショウで2人では運ぶ荷物が多すぎるから持ってくれないかなと言うさり気ない←(お父様が見たらどこがさり気ないんじゃと言いそう...)アッピールだったんです←(料理が苦にならない性格を利用したコスイともるぅ...そしてマリアテレジアも後押しして下さいました承諾してくれてありがとう二人とも!!←(20代の娘のすることじゃないような... (滝汗))

そして、今日のブログネタにするつもりだったり...
もう真っ黒なハートですね...

実は人生で、一番最初に作ったお菓子についてもエピソードがあるのですが、弟がかわいそうになったのでやめておきます←(逆に気になるって!!ヒントは、姉思いの弟だったとだけ言っておきましょう....)

でもどうしても知りたいという方は一番最後をクリックして下さい...

では、「京都でのお土産の買い方HOW TOと、薔薇、完成品!!」後編行きまーす

まず、京都駅には、お土産物屋さんが沢山ありますが、穴場の、ここでしか手に入らない!!と言うお菓子を手に入れるのも乙な物です

なので、比較的京都駅に近いデパ地下に、2時間半くらい前についているのが理想的です足も休められますし、何より、そこでしか買えない物が案外あったりする物ですちょっと値ははっても旅行の思い出な上、そこでしか買えない貴重な物!!しかも京都駅に近ければ、ほとんど暑さで痛む事無く新鮮に食べる事が出来ますデパートですし、保冷剤なんかも入れて下さるのも嬉しいお心使いです

それがこの生菓子です高いので、4個買うのが精一杯でしたが、旅の思い出にはぴったりです京都駅の駅ビルのお土産物屋さんでは人が列を作って並んでいる等ででごった返しているので、デパ地下で生菓子を買うというのはある意味王道???

高級そう...(//^-^//)

あまりの作りの細かさに、思わず息をのみます
買う個数は一人1個が生菓子は一番ベストです←(何しろ生菓子ですから)

それから今やネットでも売られている物の、送料を考えるとせっかく来たからには是非買って帰りたいもの!!それは...高島屋でも売られていた、満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)!!
決して安いとは言えないけれども、でも、でも、あんこはあっさり皮はしっとりもちもちした触感は...是非一度食べてみて下さい

思わず顔もです!!

そして、ここからは、マックスでお土産物を買いたい方のためのガテン系お土産物の買い方です!!デパ地下で買い込んだら、迷わず京都駅へ直行!!お土産物やさんは時間勝負
肩にかけた大きなバッグにぐいぐい詰め込み、2人で出かけた場合、片方荷物持ち←(重い物を持つのに慣れてる方推薦します

もう片方はお会計&位置確認←(お金の出し入れが早くお財布が整っている方、あと方向音痴じゃない方ですね...)

生八つ橋、漬け物、わらび餅、抹茶味のバームクーヘン...京都は食べ物の宝庫です←(しかし、食べ物をたっぷり買うからには、節約のたびですので、東京でも売られていそうな物をみだりに買わないのが鉄則です←(ちなみに食べ物以外の買い物は1990円のキャミソールだけだったともるぅ

片方の荷物を持つ人のバッグに入らなくなり、お菓子で両手が塞がったらマックスと考えて良いでしょう

後は、京都駅は結構複雑ですので30分前には駅の改札につく事をお勧めします
新幹線に乗り遅れると節約して来た分が一気にパァという程お金がかかるので...30分前を切ってからのお買い物は心臓に悪いので控えた方が言いでしょう
では、お土産の買い方は以上です

お待ちかね薔薇ケーキが待ってます

ブッセも作ったのですが、出来がすごく良かったのでちょっと出し惜しみしてみたり...最後に加工した物を1枚だけ添付しますねこちらの生クリームたっぷりシフォン薔薇ケーキ焼き色付きもなかなかうまくいったと自己満足

ではでは...

まずは全体(//^-^//)

レース付きなの分かるかな???

ドアップで...(//^-^//)

比較的バランス良くとれた1枚(//^-^//)

では、次回載せる画像を「パコと魔法の絵本」風にアップ

あざやか~!!

本物はもっと落ち着いた色でもっと美味しそうです
次回は書き残した部分を書きたいと思います後ブッセが本物に近い色ででてきます

ほっこりして頂けましたでしょうかまたのお越しをお待ちしております
また来て下さいね


fairy工房へようこそ
初めて作ったお菓子エピッソードの暴露いきます...
あれは弟が幼く幼稚園生だった頃でした...
皆さんご存知の通り、シルバニアファミリーなる物が一世を風靡していた頃でございます←(今もですが...)
私は、小麦粉と水を練って、シルバニアファミリーサイズにパンを焼くのが趣味だったんです
そして、それは結構自分で言うのもなんですが美味しそうだったのです...

そこに現れた小さな小さな弟は、きらきらとした目でそのパンを見ていました...←(まさに蜘蛛の餌食になろうとしている蝶...もしくは蟻地獄に吸い込まれそうな蟻...)

天使の皮を被った鬼の様な私は、「たべてみる???」と、悪気はなく、美味しくなる様に砂糖と卵を混ぜたパンの様なお菓子を作り始めましたが、初めての料理...ましてや調味料を慎重に計るのが命のお菓子に、目分量でホイホイ砂糖や卵を入れただけで美味しくなるはずもなく....

しかし弟は眼を輝かせながら、「ともちゃんおいしい!!おいしいよ!!」とぱくぱく←(今思うと涙眼になっていただけかもしれないです...)

そうか美味しいのかとすっかり信じ込んだ私は自分もパクリ.... .......。

                
「おとうとよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!」微妙な砂糖の味と入れすぎな卵の気持ち悪さはメガトン級!!
今でも忘れられない弟不幸な私の思い出です(涙)
すみませんでした!!もうしません

また来て下さいね


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

美味しそうです!
京都旅行レポート、おいしそうなもの尽くしで読んでるとお腹がすきます(笑)
お土産のお菓子も綺麗でおいしそうなものが沢山あって、何を買おうか迷いますよね~。
次回京都にいかれるときには、是非天使の里があいてるときに!
お庭が素晴らしいですよ!

オーブン粘土で作った薔薇のフェイクスイーツ、豪華ですね~。
もったいなくて食べられない感じ・・・ってフェイクスイーツだからそもそも食べられませんけど(汗)
盛り付け方がまた上品で華やか。
う~ん、なんでもお皿の中央にどーんっと置いちゃう自分をちょっと反省しました!
kaki | URL | 2009/08/25/Tue 22:16 [EDIT]
kaKiさんコメントありがとうございます(//^-^//)
京都旅行レポート改めて見てまた食べたくなりました←(じぶんでかいておいて...←(おなかグーグーなってます(笑))
そうなんですよ何を買うかあらかじめ決めておかないと大変な事に!!
次回は天使の里が開いている時に行けそうですe-51
お庭でぜひともパシャリしたいものです(//^-^//)
秋か春にいきたいですe-235

オーブン粘土で作った薔薇のフェイクスイーツ豪華と言ってもらえてホックリです(//^-^//)
フェイクスイーツでもリアル系目指しているので、食べたくなりそうだと思って頂けたみたいで嬉しいです(//^-^//)
盛りつけ方、英国の本物のティータイムの本をちらっと見たので、それが影響されてると嬉しいです(//^-^//)
中央にどーんとおいちゃうのもダイナミックで大好きですよ~(//^-^//)
ともるぅ | URL | 2009/08/26/Wed 02:21 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© fairy工房 petit leaf. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。