1. 無料アクセス解析
妖精の人形とイラストを見てゆったりと過ごせるpetit place
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
fairy 工房 petit leaf
私は、「fairy 工房 petit leaf」と言うお店を「ドールショウ」という日本最大級のドール販売即売会で、大好きな動物の作品を作ったり、お菓子の作品を作ったりし出展していた時期がありました。
いずれ球体関節人形を自分で制作して売ることのできるレベルで作ることが出来たら、と思ってその教室に通ったこともありましたが、どうやら人の人形ではなくて、うさぎをはじめとする動物の人形など、小さい物を作る方が向いている、と気付き、ドール関連でのジャンルでの活動の意味を見失い、しばらく自分の方向性を模索していたために出展を見合わせていました。
人形に以前のような感性を持ち続けることができなくなった自分に、ドールを持ち続けることや、出展の資格があるのかを悩んでいた時期でもありました。

一方で、演劇の方での、小道具など別の分野での活動も考えたり、他、小さなお子さんに作品の作り方を伝える機会など、今までと違うことに取り組んで、自分の適性を考える時期でした。

そして今回は、演劇の世界の経験を通して、少しでも、皆さんに喜んでもらえるなら、どんなビジネスにもそれなりの良さが有り、参加することにも意味があることを再認識しました。
実際、私の作った動物の作品を手に取って下さった方の嬉しそうな微笑みは、素直にうれしいですし、私と同じ問題を抱えているかもしれない方が、ドールを手にする事で私と同じ安心感を得ているとしたら、私自身のドールに対する気持ちが以前とはまた違ったものであっても、何か皆様にお届けできる気持ちを形にして係ることもひとつの在り方ではないか、と思うにいたりました。

どんな仕事も尊いのだと心に刻み、自らの軌跡を踏みとどまらない様にしたいと思います。

P1080977.jpg


皆さんにもう一度温かい心で作品を送れます様にキラキラ

PS*着せ替えの出来るドールを作る程の勇気はありません、あくまで動物と、fairy、お菓子等に絞らせて頂きます(チキンですみませんあせる
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© fairy工房 petit leaf. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。