1. 無料アクセス解析
妖精の人形とイラストを見てゆったりと過ごせるpetit place
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
悠々自適に...

作りました(//^-^//)とにかく色んな感情を感じたままに、「モーツアルト」を。
モーツアルトのカラーは、黒にしようか赤にしようか迷ったのですが、血液の巡った人間で、純粋、恐れ知らず、それ故に残酷、そして何より子供としての自分自身と戦っているけれども筋は一本通った大人。
その人物をうさぎに例えて作ると...。

うん...。孤独で、燃える様な情熱をそれ故に持ってるんだなぁ。どんな人間でも「モーツアルト」を見たら自分はこの人に当てはまると言う部分もってるんじゃないかな(//^-^//)

そしてワンシーン私の頭の中で浮かんだので作品を作ったものを配置しました(//^-^//)

モーツアルト風世界

白い樹木は無限に伸びる才能、林檎は、原罪(//^-^//)

P1100167.jpg



小鳥は歌を歌い、幼少期の「アマデ」(モーツアルト)はそれを受け取る。幼少期は孤独とは無縁と信じ、純真無垢な心で、心の中に青(聖なる色)を纏っている。




王冠の青いうさぎの主は、ネタバレになるのでセーブ(//^-^//)

それから「モーツアルト」と、「コンスタンツェ」は、映し鏡だったので、うさぎの頭にちょこっと女の方が付ける様な装飾品を付けてみました(//^-^//)

発想するって楽しいですね(//^-^//)

どの作品も、自分を豊かにしてくれるから好き(//^-^//)

ほっとでハートフルな山下幼稚宴では皆さんの色はそれぞれどんななんでしょうね(//^ー^//)

私は皆の事どれくらい知ってるのかな
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© fairy工房 petit leaf. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。