1. 無料アクセス解析
妖精の人形とイラストを見てゆったりと過ごせるpetit place
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ハイペースにマイペース♪
           welcome to fairy factory☆
      何時も来て頂いてありがとうございます
              今日も一日頑張れます!!
fairy 工房 petit leafへようこそ☆

今日は、何だか制作と画像加工と、料理と、色々ありました。

黄昏時(//^-^//)


どれも自分の得手分野に取り入れようと、背水の陣で、パソコンと格闘、昼間まで寝ていた人間は、その寝た時間分、働かなければならないと、画像をとにかく加工に加工を重ね、制作では、こんなものを作っておりました(//^-^//)

チョッコレートの額縁♪




チョコレートの額縁(フェイク)チョコの香りがするのです!!2日経っても乾いて下さらず、何度も「お願いだから乾いて!!」と、暖房の近くに置いてみたり、日に干してみたり色々試みました。
フェイクスイーツ作家さん全員が体験している恐怖の実験もしました。

カッターで、そーっと牛乳パックからチョコ額縁を外す作業...すっと牛乳パックとチョコ額縁の間にカッターが入ってくれると思いきや、鈍い感触...。

...。あっ多分今チョコレートが、カッターに付いてしまったなー.....。

そこからすっとカッターを出すと、チョコにまみれたカッターの刃が...。

しかし、それからが勝負なんです!!

この失敗のおかげで、チョコの額縁と牛乳パックの間に粘着気質という4文字熟語が消滅し、2人の間は風通しが良くなりお互いにお互いから離れようと言う自立精神が産まれたのです!!←(何を大げさな...。というつっこみはぬきで!!)

で、3時間後くらいに愛でたく2人は卒業式を迎えました。

で、結局言いたかったのは、牛乳パックから、チョコの額縁を離す事に成功したというだけのお話です♪

そして、ここで、Etorainの説明へ!!

etorain

Etorainは実は、エトレシア(干支列車)という名前の候補もあったのです。こちらの方があか抜けて入るのですが、どうしても私は、Etorainにしたかったみたいです。

ラフレシアと重なるからとかではなくただ単に覚えやすいからという理由だと思います。気がつくとブログにはエトレシアは無く、Etorainで決まってしまっていました。

作品が自由に動いている証拠かな♪

セピア♪



ちなみに、Etorainのこだわりは半端ではありません。中には、茶色と白のガラス絵の具と、茶色い絵の具、ルーセントパウダー、オーブン粘土(茶、オレンジ)、スーパーグロスそして紙粘土を混ぜて作ったナッツとピールが入っているシュトーレンに似たケーキの土台に、とにかくアイディアを詰込みました。裏にはレースがはってあり、あらゆる所にしかけがあります。

制作費用がだいたい2000円強です。←(言わぬが花と心得よ!!)

鳥さんが蜂蜜を加えているピンクの額縁は取り外し自由。

羽は、東急ハンズで手に入れた鮮やかなピーコックグリーンと白い羽。グリーンは賢さの象徴だそうです。このケーキのコンセプトは、「もし、ガウディーがケーキを作ったら...」です!!
さて、明日は昨日の続きのお話、肉じゃが&画像加工&制作&....。どんなお話になるのでしょうか...。

後ろ♪

はい、ミントちゃんが、「最近調子に乗って来てかわいげがないと心得る。もう少し甲斐甲斐しく、淑やかになれ。」と叫んでいます...。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© fairy工房 petit leaf. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。