1. 無料アクセス解析
妖精の人形とイラストを見てゆったりと過ごせるpetit place
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
シュールなオブジェとのコラボうさぎブローチ♪
               welcome to fairy factory
fairy 工房 petit leafへようこそ♪

今日朝9時頃起床、8時間眠れた事に幸福感

で、です!!

勇気を出してというテーマですが...実はですね、樹脂粘土でミルククラウン(もしくは凍った水の落ちた直後)を、ある作品を見て、作ったら面白いかなと思いました。

その作家さんとは、ミルククラウンと言う点で一緒なのであり、決して摸倣したとかでは在りませんのでご安心下さい

色々と励まして下さった尊敬する作家さんです。

独自の感性で作ると、このミルククラウンとうさぎのコラボレーションはどのように発展するのだろう、と、期待と不安の入り交じる中、丸く樹脂粘土の「グレイス」をちぎっては乾燥させ、ブローチの座金につららを逆さにした状態の様に見える物体をまたもや「グレイス」という樹脂粘土で作り←(この場合粘土の説明はくどいくらいがちょうどいいんです見る人の参考になりますし)

ウサギさんを真ん中にセットして....。

出来上がりはなんと!!
空想の通草(あけび)の実とも、柘榴(ザクロ)の実とも何とも言いがたい様な、架空の実を、手作りで、発泡スチロールの丸の小さい物を大量に買い、それにガラス絵の具の赤、青、黄色で色付けしたものをウサギさんとミルククラウンの間に敷き詰め...。

よーーーーーし!!とここで満足してはいかんのです!!

頑張ってもう一手間を加えましょう

ウサギさんに手をつけてその手にはさみを持たせましょう

ミルクラウン♪


水とミルクは切っても切れない「友情」と「絆」と、「愛情」で繋がってまーすと、後で、重くならない程度に、自分のほんの少しだけ!!少しだけ!!欠けている「愛情」という部分を作品で補っていますね。
だから作品は愛に溢れているんです

作品には深層心理が出るって言います
今日は調子がいいぞー!!
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© fairy工房 petit leaf. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。