1. 無料アクセス解析
妖精の人形とイラストを見てゆったりと過ごせるpetit place
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
第三者からの「演劇」についてと、「演劇反対論」について(//^-^//)
どんな事でも、「得るもの」は必ず在ると思う。
もちろん「日常生活」でも。
まず先に私達がしなくてはならない事(私の中ではしたい事)
は、安否の確認。だと気付かせてくれた沢山の方達に感謝致します(M--M)
私の極論なのですが、皆さんのブログを見て気になった点がいくつか。

私はあまり頭が良くないので、ずばっと言ってしまいますが、中立の意見は意外と少ないので、演劇に携わっていた時期があって、それを離れて日常生活をしている一人として書かせて頂きます。

もちろんこの考えはただの一人の人間が発した「未完成」を絵に書いた様な物だと分かった上でお読み頂く事をお勧め致します。

私は、冷たいかもしれませんが、全ての事柄に置いて、

        「自己責任」「お互い様」

をキーワードにしています。私から見ると。

「劇団サイド」と、「劇団に属していない正義感の強い方々」

双方で、静かな口論となっている事が少しづつ分かってきました。
(電力、安全性、などがファクター(要素)になります。

電気の無駄遣い。

安全はどうする?

など、どの劇団でも、「為になるご指摘」もあれば、

「少し感情的的な意見」まで、問題は山済みの様です。

双方の苦しみと正義感からの声はその人一人一人の持つ大事な感性であり「命」ありきの宝物ですね(//^-^//)/

どちらも大変であり、「こっちの方が大変」という物は無く後はその方々のメンタル次第。

それに、他人である人達をそれほど思える事はある意味素晴しいです。

感情がそれほど豊かで感じやすく、正義感溢れた方々であれば、論議でねじ伏せるのではなく、良い方向に向けて志(自分の意志)をもって下さい。

ですが、この震災は私も反省するべき点なのですが、ディベートの場を設ける為に起きたのではありません。

それより本質は行動を如何に起こすかや、どうすれば自然ともっと上手く付き合えるか、そして、復興等、そう言った行動が必要なのかとも思い始めました。

私自身は、実際、家事や片付けをしようと思いつつ緊張感が一気に解け、頭ががんがんしておりますが、
家族からも、フェイクスイーツ仲間の皆さんからも、はたまた...←(くどい!!)
とにかく色々な方に励まされ、パニックから回復傾向にあります。

まずは「自分の頭の何とやらをおえ」ですね。


「演劇」の方は「演技と安全対策」(言うまでもない事を承知の上で言っています。)、それ以外の日常に生きる方は、私の様にネット中毒になるのではなく、「家事」「掃除」「仕事」等出来る事からゆっくりと始めて下さい。私もすこしずつしっかりと始めます。

私達は生きて、この場にいられます。その事だけでも感謝すべきですし、私も1時間前まではTVの映像が脳裏に焼き付き、TVを家族がつける度フラッシュバックで大変でした。

ですが、演劇に精通している仲間や、ブログの一般の温かい家庭を持った方々の生存←(他のブログからも生きている事、「命」がある事のお知らせをいただき、お母さんのお友達にも沢山励まして頂き、今があります。)を知り、今は感謝の気持ちで一杯です。

ちなみに私は、冷たい様ですが、責任がおえませんのでどちらサイドにも立てません。ただ、「演劇」は大好きですし、何処にいても完全に安全な場所等ありませんので、本能の赴くままに家族や皆さんの事を考えた上で舞台を見にいく事をしたいと思っております。

生きている皆さんは障害を持っていようといなかろうと必死です。
誰かを批判しても結局の所、自分に帰って来てしまうだけだと思いましたので、私もこれからは人の批判、社会に対しての文句等抑えられる様に精進致したいと思えました。

でもちゃっかり宣伝させて頂きますと、やはり、特別な劇団は沢山あるんです。

「山下幼稚宴」含め劇場は現実逃避の場でなく己と向き合う場所と、私は勝手ながら思ってしまうのです。

もちろん、平和を第一に考えるという尊い姿勢を持つ方も大好きです。

勝手な事を言ってしまうと、私は劇場でココロの安息と平和を頂いていたのです。

今が大変な時だからこそ、真の正義が試されると思います。

家を守る正義、命を守り通す正義、心を開く正義、強く生きる正義、他者をいたわる正義

今やっと決してストイックになるのではなく、臨機応変にマイペースで生きていく事の大切さが分かりました。自分の核を持てば持つ程辛くなるときも在るのだとも感じました。
まだ、このブログを書いていて、このブログがキチンとしているかも定かではありませんが、私なりの意見です。

とにかく、今日、揺れが大分おさまった事を色んな方々と自然に感謝して。
今生きている事にもっと感謝しよう。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© fairy工房 petit leaf. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。